【音声配信】マイクは必要!スマホだけでの収録はおすすめしない理由

  • URLをコピーしました!
Reoとayako

どうも、Reo(@reography_37)とayako(@a.a___lifestyle)です。

本日のテーマは・・・『【音声配信】スマホでの収録はおすすめしない理由|マイクは必要!』 です。

悩める人

これから音声配信をしたいんだけど、スマホだけでできないの?マイクは必要ですか?

音声配信をする際に、『マイクを買うかどうか?』はみんな悩むポイントかと思います。

結論から言えば、スマホ単体での収録は正直おすすめできません。

本記事では『スマホだけでの収録をおすすめしない理由』をご紹介致します。

1分でわかる本記事の内容
  1. スマホだけでの収録はおすすめしない理由
    1. スマホの内蔵マイクは収録に特化していないから
    2. 数千円のマイクで格段に音質が変わるから
    3. 編集の際に『編集の自由度』が狭まるから

手軽に収録を始める事ができますが、音声配信は『音質が命』です。いくらか投資するだけで、かなり良い音質が手に入るのでできれば投資したいところ。また編集の際の調整幅にも影響がでるので、機材は買い揃えるのがおすすめ。

詳しくは下記記事をご覧ください。

・初心者におすすめの音声配信収録機材を紹介

  • 知識ゼロでも大丈夫!
  • 実際にラジオ配信者である筆者が、
  • 初心者によくある悩みを解決しながら、
  • Podcastに『#1』を投稿するまでサポートします!
  • 詳しくは下記リンクから『完全解説マニュアル』をチェックしてください!
目次

音声配信をする際スマホでの収録はおすすめできない理由

記事冒頭でも述べましたが、『スマホだけでの収録』はおすすめできません。

その理由は下記の通りです。

  1. スマホの内蔵マイクは収録に特化していないから
  2. 数千円のマイクで格段に音質が変わるから
  3. 編集の際に『編集の自由度』が狭まるから

①スマホの内蔵マイクは収録に特化していないから

1つ目の理由は『スマホの内蔵マイクは収録に特化していないから』です。

スマホのマイクは基本的に『通話』や『動画撮影』の際に、周りの音を確実に拾えるように『集音範囲が広い』作りになっています。

しかしその特性上、収録時に声以外の環境音も収音してしまいます。

音声配信はその名の通り『声だけ』のコンテンツなので、それ以外の環境音はできるだけ無くすべきです。

Reo

ボイスメモ程度なら十分なのですが、音声コンテンツとなると少し聞き苦しくなってしまいます…

②数千円で格段に音質が変わるから

2つ目の理由は『数千円のマイクで格段に音質が変わるから』です。

動画コンテンツの場合は多少音が悪くても映像が綺麗ならカバーできますが、

音声コンテンツは『音質が命』です。

Reo

音声コンテンツの場合は『音質は良くて当たり前』。そこで初めてスタートラインに立てるという認識でいましょう。

とはいえ、マイクに数万円も投資する必要はありません

しっかりと環境を整えて、編集すれば『数千円のマイク』でも格段に音質が変わります。

実際筆者が使用しているマイクも『3,000円以下のダイナミックマイク』です。

¥3,200 (2022/10/04 16:13時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

数千円で音質が格段に変わるので、マイクは必須アイテム!

具体的なマイクの選び方は下記記事をご覧ください。

・音声配信用のマイクの選び方を解説。

③編集の際に『編集の自由度』が変わるから

3つ目の理由は『編集の際の自由度』に関係するからです。

編集の際に『音の大きさ調整』や『ノイズを低減』したり、多少聞きやすく編集することは可能です。

しかしそれでも『元々の音質が悪ければ』基本的にはどうにもできません。

しっかりと良い音質で収録してくれるマイクを用いて収録すれば、『雑音を限りなく少なしくして声を収録』してくれます。

なので収録の際は、数千円程度のマイクでいいのでしっかりと準備しましょう!

実際に筆者の機材はこちらの記事で紹介!

筆者が運営するラジオ『あしたなにする?の放送室』で使用している機材は『2万円以下』で揃えました。

PCに関しては元々持っていたので、計算に入れていません。

筆者の愛用機材は下記記事をご覧ください。

  • 20代夫婦ラジオ『あしたなにする?の放送室』で使用している収録機材を紹介!
  • 機材選びに迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

本記事のまとめ

お疲れ様です。

以上が『【音声配信】スマホでの収録はおすすめしない理由|マイクは必要!』でした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ
  1. スマホの内蔵マイクは収録に特化していないから
  2. 数千円のマイクで格段に音質が変わるから
  3. 編集の際に『編集の自由度』が狭まるから

数千円で音質が格段に変わるので、音声配信のコンテンツを収録する際は必ずマイクを使用しましょう!

初心者にもおすすめの機材を下記記事にてまとめていますのでぜひご覧ください。

・初心者におすすめの音声配信収録機材を紹介

  • 知識ゼロでも大丈夫!
  • 実際にラジオ配信者である筆者が、
  • 初心者によくある悩みを解決しながら、
  • Podcastに『#1』を投稿するまでサポートします!
  • 詳しくは下記リンクから『完全解説マニュアル』をチェックしてください!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次